セルフ内見型賃貸サイトOHEYAGO(オヘヤゴー )の上手な使い方

公開:2021/09/10
更新:2021/12/20
セルフ内見型賃貸サイトOHEYAGO(オヘヤゴー )の上手な使い方
OHEYAGO(オヘヤゴー)はお部屋探しから内見・申し込み・契約までオンラインでスムーズに完結できる次世代型の賃貸サイトです。他の賃貸ポータルサイトとの違いや独自のサービスを理解した上でご利用いただくと、お部屋探しのストレスを格段に下げることができます。この記事を参考にしていただき、納得のお部屋探し・よりスムーズな新生活のスタートを実現しましょう。

OHEYAGO(オヘヤゴー)と他の賃貸ポータルサイトとの違い

不動産会社が運営する賃貸サイト

OHEYAGO(オヘヤゴー)は不動産テック企業のイタンジ株式会社が運営する次世代型の賃貸サイトです。イタンジ株式会社は賃貸仲介業まで行なっている不動産会社でもあります。(許認可番号:宅地建物取引業 東京都知事 (1) 103729)

ネットで賃貸サイトを提供し、お部屋探しサービスを提供するだけでなく、その後の内見予約・申し込み・契約といった賃貸仲介サービスまで責任をもってOHEYAGO(オヘヤゴー)が提供します。

どの物件に問い合わせてもサービスクオリティが一定

通常の賃貸ポータルサイトには複数の仲介会社が物件を掲載しているのとは対照的に、OHEYAGO(オヘヤゴー)に物件を掲載している仲介会社はOHEYAGO(オヘヤゴー)のみです。

よって、どの物件に問い合わせても接客姿勢を含めたクオリティが均一なサービスを受けられます。

募集中の物件のみ掲載

運営元のイタンジ株式会社は、賃貸管理会社様むけに賃貸物件の管理・流通システム「ITANDI BB(イタンジビービー)シリーズ」を提供しています。

ITAND BB(イタンジビービー)シリーズは賃貸管理会社の以下の業務をデジタル化するサービスです。

  • 業者間の物件検索(データベース)
  • 更新退去管理
  • 内見予約
  • 入居申込
  • 賃貸契約
  • 顧客管理

これらのシステムを通じて得られる賃貸物件のリアルタイムな情報を掲載したのがOHEYAGO(オヘヤゴー)です。

物件数が他の賃貸ポータルサイトより少ない

サイト上に募集の終了した物件を掲載し、見かけ上の物件数を多くすることをOHEYAGO(オヘヤゴー)はしません。

また、同じ物件があたかも別の物件であるかのように2件・3件と掲載されてしまわないように物件情報の名寄せを徹底しています。

その分、他の賃貸ポータルサイトよりも物件数(物件詳細ページの数)が少なくなってしまいますが、情報の新鮮さと正確さを重視してサービスを提供します。

実際に都内で流通している賃貸物件は15~20万物件と言われています。上記の方針に沿ってOHEYAGO(オヘヤゴー)では空室の確認が取れている物件のみ掲載しているため、物件数が他の賃貸ポータルサイトに比較すると少なくなっています。

※管理会社側での情報更新のもれにより、募集終了している物件が掲載されている場合があります。

他の賃貸ポータルサイトで気になった物件も紹介できる

くりかえしますが、OHEYAGO(オヘヤゴー)は不動産会社でもあります。そのため、他の賃貸ポータルサイトに掲載されている賃貸物件を紹介することができます。

  • お得に契約したい
  • 本当に空いているかどうか、内見する前に知りたい

気になる物件を見つけたら、OHEYAGO(オヘヤゴー)に相談してみてください。

24時間いつでもLINEで相談を受け付けています。気になる物件のURLをコピペして送っていただければ、スタッフが確認いたします。

仲介手数料が安い

OHEYAGO(オヘヤゴー)は仲介手数料が安いのも特徴のひとつです。この安さを実現できる理由は以下の3つです。

  • 店舗がない
  • 接客・申込・契約は全てオンライン
  • 管理会社から広告費(業界用語で「AD」)をいただいている

テクノロジーによって運営コストを極限まで効率化し、お客様に還元しています。

さらに、管理会社からいただける広告費があるのでお客様からいただく仲介手数料は最大で無料にしています。

また、事前に賃貸契約の際にかかる費用(鍵交換代など)をお見積もり書に明記し、透明性のあるお取引を心がけています。

OHEYAGO(オヘヤゴー)ならではの情報や機能

内見した人のレビューが見られる

OHEYAGO(オヘヤゴー)はサイト上で物件を探して問い合わせて終わりのサービスではありません。

そのあとの接客・内見・申込・契約・鍵渡しまでお客様に寄り添います。そのため、実際に物件を内見した人のその物件に対する感想や評価ポイントをフィードバックいただけます。

それをOHEYAGO(オヘヤゴー)のサイト上で公開していますので、お部屋探しの際はぜひ参考にされてみてください。

内見可能な物件に絞って検索できる

前述したとおり、OHEYAGO(オヘヤゴー)は賃貸管理会社とシステム連携しています。内見が可能になった物件はタイムリーにサイト上に反映されます。

物件一覧ページでスイッチをオンにすると、内見可能な物件に絞ってお部屋を探すことができます。

OHEYAGO(オヘヤゴー)ならではの機能なので、ぜひお試しください。

まとめ

OHEYAGO(オヘヤゴー)と他の賃貸ポータルサイトとの違い、お得な理由、ユニークな情報とサイト機能について説明させていただきました。

お客様の快適で楽しいお部屋探しにOHEYAGO(オヘヤゴー)が少しでも貢献できれば嬉しいです。

この記事を書いた人
鈴木 紀子
OHEYAGO宅建士ライター
鈴木 紀子
新卒時よりメディア企業や広告会社、事業会社にてライター、編集を経験。現在、イタンジ株式会社でオウンドメディア「OHEYAGO Journey」「イタンジン」、採用広報、SNS運用などコンテンツまわりを幅広く担当。宅建士、FP3級を保持
書いた記事一覧
タグ一覧
記事が役に立ったらシェア!